園だより2020年1月号

      2020/01/01

202001月号

2020年1月園だより

園長の挨拶

日に日に寒さが増していきますが、晴れた日の陽だまりの心地よさに心和む日もありますね。
いよいよ本年も終わろうとしています。年末年始は、ご家族でお出かけや帰省などのご予定を過ごされることかと思います。慌しい年末年始の連休は、ついつい生活リズムが崩れたり子どもにとってもオーバースケジュールになりがちです。子どもたちはもちろん、保護者の皆様も怪我や病気なく、楽しい年末年始となりますことを願っております。
また、1月からは今年度の締めくくりの時期でもあります。TACかわばた保育園の子どもたちもさまざまな行事や出来事を通して、ひと回りもふた回りも成長してまいりました。残りの3ヶ月も子どもたちに寄り添い、保護者の皆様と共に成長を支えていきたいと思います。
最後になりましたが、2019年もたくさんのご理解、ご協力を賜りましてありがとうございました。皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

園からのお知らせ・お願い
・お名前のない持ち物が増えています。薄れているものなどもご確認し、園で使用する物には
全て記名をお願い致します。
・インフルエンザが例年より猛威をふるっています。予防対策をお願い致します。

♪ 今月の歌と絵本 ♪

♪おしょうがつ
♪もちつき

『もちつきぺったん/きむらゆういち・作』

お正月の朝、こうさぎのぴっぴとみいみの耳にドシン、ズシンという音が…。
…なんの 音?
かいじゅうがあばれて
いたらどうしよう!?
途中で会ったねずみ
くんたちやごりらくん
と一緒にかけつけて
みると…。

◎ 今月の予定 ◎
6 日( 月 ) 身体測定
9 日( 木 ) お楽しみ会
14 日( 火 ) お誕生会
31 日( 金 ) 避難訓練

◎ 今月の英会話レッスン ◎
8、15、22、29日

初夢と宝船

七福神が一堂に会して帆掛け船に乗ったのが「宝船」。幸せを運んでくるものとされ、その絵を正月2日の夜 枕の下に敷いて寝ると吉夢を見られるといいます。
米俵、宝珠、砂金袋、鍵、かくれ笠、かくれ蓑(みの)、小槌の「7宝」と、獏の文字、澪標(みおつくし)、海老、若松、鯛、巻き物などが描かれているそうです。

 - 園だより

才 あと才 あと才 あと人 ※空き状況は随時変動します。