園だより2020年10月号

      2020/11/17

2020.10月

園だより2020年10月

園長の挨拶

~幼稚園からでは遅すぎる~
保育の勉強をしていると「スキャモンの成長曲線」という言葉がよくでてきます。0歳から成長期の身体の発達を、4つの型①身長・体重や肝臓、内臓器官の一般型、②神経系の型、③生殖器官系の型、④リンパ型を、20歳の値を100%として、1年ごとの割合を示す曲線です。その中で脳細胞などの神経系は乳幼児期になんと成人の80%まで発達します。ソニー創業者で、子育ての名著として名高い井深大さんの『幼稚園では遅すぎる――人生は三歳までにつくられる!』を思い出しました。
井深さんの著書で印象的な言葉があります。
幼児教室を各地に設け、お母さんにお願いし、ほかではやらない実験的な教育をくり返してきた。
いろいろやっているうちに、本当に必要なのは知的教育より、まず「人間づくり」「心の教育」だと気付いた。学校では落ちこぼれ、暴力、いじめが頻発している。「心を育てる」には、学校教育だけでなく、母親の役割がなによりも大切であり、子どもの方も幼稚園どころか0歳児、いや胎児期から育てなければならないという考え方に変わってきた。私はいま、妊娠した時からの母親の心構えが、その子の一生を決定すると確信している。幼児開発協会でいろいろやってみた結果、母親の愛情によってはぐくまれる赤ちゃんの温かい心づくりと、生まれた時からの体づくりが、なによりも重要で、知的教育は言葉が分かるようになってから、ゆっくりでよい、という結論になった。
これを40年以上前に考えることができるのがソニーの創業者たる所以です。
先人がこんなヒントを与えてくれたにも関わらず、子どもに関する痛ましい事件を毎日ニュースで見ます。共働きが当たり前になり、母親と離れる時間が多くなる子どもを支えるのが我々保育従事者です。同時にご両親の心の負担もケアできるような保育園にすることが私たちの使命です。

園からのお知らせ・お願い

●ハロウィン特別お散歩について●

10月30日(金)に簡単な仮装をして、商店街や博多リバレインを回ります。保育園で当日使うバッグの製作をいたしますので、ご家庭で洋服の準備をお願い致します。簡単なもので構いません。洋服ではなくてもハロウィンの仮装ぽいマント、帽子などのアイテムでもOKです。分からないことがあれば、お気軽に保育士にお尋ねください!

 - 園だより

才 あと才 あと才 あと

※空き状況は随時変動します。